--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Thu.

反戦の火灯る ~米民主党の予備選で反戦新人が勝利

 アメリカの世論が動き始めた。
イラク戦争を巡る政策が一大争点となり注目されていた東部コネティカット州民主党予備選で、反戦を訴えた新人候補が勝利した。大統領の任期中の下院・上院議員選挙を「中間選挙」と呼ぶが、中間選挙の結果は、有権者の声として任期中といえどもブッシュに極めて大きな影響を与えることになる。
BBCNEWS 10 August 2006によれば、ラモント氏は6か月前までは政治的には全くの無名の新人で、徹底した反戦キャンペーンを張っていたようだ。こちらによると、片やリーバーマン上院議員は、民主党員だが、イラク戦争の熱心な支持者でとてもブッシュ寄りな人物だったようだ(ブッシュにキスをされているように見える映像が流れた点も"Kiss of Death"として敗因要素にあげられている。)

20060812014918.jpg
http://nedlamont.com/より

イラク戦争支持の大物敗北 米民主党の予備選
【ハートフォード(米コネティカット州)8日共同】
東京06/08/09
米国のイラク政策が最大の争点になり全米の注目を集めた東部コネティカット州民主党予備選が8日、投開票され、反戦派の新人で実業家のネッド・ラモント氏(52)が、イラク戦争を支持した元同党副大統領候補の大物ジョゼフ・リーバーマン上院議員(64)を破った。
 開票率95%の段階でラモント氏が52%を得票、リーバーマン氏が敗北を認めた。これにより、11月の中間選挙でラモント氏が同州の民主党上院議員候補になることが決まった。イラク戦争に対する有権者の反発が強いことがあらためて明確になり、中間選挙の結果にも影響を与えそうだ。



 この世論の反戦への流れは、世論調査にも現れた。

米国民の60%がイラク戦争に反対 
URUKNEWS 2006/08/09
 9日に発表された米CNNの世論調査によると、米国民の60%がイラク戦争に反対し、過半数が年末までに米軍の部分撤退(派遣兵力の削減)を支持した。
 この数字は2003年3月に戦闘が開始されて以降、最高の数字であるが、開戦以後は一定してイラク戦争への反対が増え続けてきた。
 イラク戦争に賛成だと解答した者は36%で、開戦時の72%からちょうど半分に減った。
 電話による調査で、対象者数は1047人。米国人の成人。



 ここまで、イラクという国を滅茶苦茶にしておきながら謝罪もケアもなしで終結することに憤りは感じるが、それでも米兵はいなくなった方が良い。
 お願いだから、この反戦の火を消さないで欲しい。そしてできるだけこの無法な侵略の終結を急いで欲しい。下記の記事のような悲惨な被害者をこれ以上生む前に。

米軍が医者、教授、教師に残忍な拷問 
URUKNEWS 2006/08/09

 イスラム・メモは5日午前10時40分の速報で、米軍がラマディで数百人のイラク知識人(男女)に虐待と辱めをおこなったと報じた。
 それによると、米軍は24人の女性内科医と大学教授、アンバル大学内にある体育館の職員を拘束した。女性たちは10時間にわたって、蹴る、殴る、顔にツバをかける、胸や腹部を殴られるといった身体的拷問を米兵から受けた。
 そのようにして長時間の尋問を受けたあと、米兵は女性たちが身につけていた結婚指輪や宝石を奪った。
 もう一方では、米軍は男性の医師、教授、野外競技場の教師など319人を拘束した。そして全員が英語で「Dog犬」という単語を紙片に書くよう命令された。その後、彼らはその紙片を持って並ばされ、「犬1」、「犬2」、「犬3」・・・と呼ばれるように番号を付けられた。
 男性医師と教師への虐待も10時間続いた。米軍は拘束された男性たちから1発の弾丸も見つけだせなかったし、誰一人としてレジスタンス戦士だと指名することはできなかったが、数十人の教授と内科医、特に物理嶽、電気工学、コンピューター・サイエンスの専門家を連行していった。レジスタンスが最近、米軍を狙って発射し多大な犠牲を与えているグラド・ミサイルの化学弾頭、あるいは爆弾の製造面で彼らがレジスタンスを支援している容疑だという。

スポンサーサイト
05:01 | イラク戦争 | comments (5) | trackback (-) | page top↑
靖国問題 | top | OVER 10、000HIT 御礼申し上げます+土井香苗さん登場

Comments

# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2006/08/10 16:13 | URL [編集] | page top↑
# 目覚め
 学歴の高さは意識として優位性を持たせ、常に自分が仕掛ける側と思い込んでいる。
 だから、自分が被害者になることは考えられなかった。しかし、身近な人に戦争犠牲者が現れて、被害者であることを始めて知ったでしょう。
 この行動が、反戦派の得票率を上げたと考えます。しかし、それにしてはこの率がまだ低いと思います。
 ブログの力を蓄えて、世界中から応援しなければなりません。
by: morichan | 2006/08/10 16:22 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2006/08/10 18:36 | URL [編集] | page top↑
# 平和主義の拡大を期待
 反戦新人の勝利は希望を与えます。できたら、核の廃絶の宣言をし、BSE牛肉の輸出を止め、憲法九条の日本からの輸入を早速始めてもらいたい。
by: morichan | 2006/08/12 08:53 | URL [編集] | page top↑
#
 この件、アメリカのメディアでの取り扱いを見る限り、相当大きな意味を持ちそうです。しかし、イラクを内戦状態にしておいて、内戦が始まったら撤退も考えるとかいうニュースもあります。
 私は、こういうニュースを見ると、ブッシュ・ブレア・小泉をイラクの群衆の中に投げ込んでやりたい、死んだ子を抱いて嘆く親の前に一人で立たせてやりたい、そこでもふんぞり返って演説をぶれるのか見てみたい、そんな気になります。
by: DANZO | 2006/08/15 02:27 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。