--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Wed.

9月30日「リトルバーズ」上映と綿井監督講演会

LittleBirds.jpg


 友人の弁護士たちで、今週の土曜日(9月30日)映画「リトルバーズ」の上映会をすることになった。
「リトルバーズ」はイラク戦争を描いたドキュメンタリー映画で、2005年に上映されたものなので、若干古くなっており、6月から始まったバグダッドでの大虐殺については収録されていないし、既にご覧になっている方も多いかと思う。

 ただ、今日組閣した安倍政権は、憲法「改正」によって集団的自衛権を認めようとし、自衛隊法を「改正」することによって派兵を本務化し、国連と無関係にイラク戦争のような戦争に参加することを可能とする派兵恒久化法素案(国際平和なんたら法律にするらしいが)まで打ち出している。アメリカという特定の国と、軍事同盟を結び、国連と無関係に武力行使を行える国を目指している。特定の国との無批判な軍事同盟、しかも上下関係を持つ同盟関係、これ程危険な関係はない。
 このまま進むと、待っているのはイラク戦争のような「無法な戦争」が待っていることは誰にだって容易に想像できる。
 このイラク戦争について、私たちは、どこまで真実の姿を知っているのだろうか。TVゲームのような爆撃映像、自爆テロ後の残骸映像、その程度かもしれない。
 しかし、現実には、日本が世界で初めて行った、都市の無差別爆撃という攻撃方法によって、罪もない子どもたちが死んでいっている。まだ私たちはこの無法な戦争の片棒を担ぎ続けている。
 今の政権が考える日本が、どこへ向かうのかこれを知るにはイラク戦争を見ることが最もリアルな現実だ。想像や偉そうな論評ではない。私たちが今行い、そして今後目指すとされている現実を見よう。そういった気持でこの上映会を行うことにした。
 先日までレバノンにいた監督も来てくれるそうなので、イラクやレバノンの最新の現状も聞くことができると思う。
 まだ見ていない方、もう一度見てみようという方、実は近くに住んでいたと言う方、イラク戦争の現実を見てはいかがだろうか。


LittleBirds.jpg


イラク戦争ドキュメンタリー映画『リトルバーズ』
監督・綿井健陽講演会
2006年9月30日 14時~17時
神奈川県・川崎市中小企業婦人会館(武蔵小杉駅)。
〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-473-2
Tel.044-422-2525

交通:JR京浜東北線    JR南武線
   東京~川崎 25分--川崎~武蔵小杉 12分
   下車徒歩4分
交通:JR山手線      東急東横線(急行)
   東京~渋谷 22分--渋谷~武蔵小杉 16分
   下車徒歩1分

500円。
問い合わせ先:川崎合同法律事務所(044・211・0121神原)




スポンサーサイト
00:52 | お知らせ | comments (10) | trackback (-) | page top↑
民主党 国民投票法案でも反対することを表明 | top | 右翼よ法の声を聞け ~日の丸君が代強制違憲判決

Comments

#
これからは、この国を福祉国家にしていかなければならないはずで、軍を手にし戦争へ一歩一歩近づこうとしている今の日本が非常に怖いです。
http://blog.livedoor.jp/tarotohachinosu/
by: イメージ | 2006/09/27 08:15 | URL [編集] | page top↑
#
http://blog.livedoor.jp/tarotohachinosu/
実際にあった外務省からの電話の話が書いてあります。一読されてみては?
by: 国家とは | 2006/09/28 20:30 | URL [編集] | page top↑
#
私は、この映画を見たとき、ずーと何にも悪くない市民達が傷つき、死んでいくのをみて、その理不尽さに、ため息ばかりつきながら、ブッシュと小泉に見せたいと思いました。そして、裕福で何不自由ない生活をしている、彼らの子供達のことも考えました。
こんなひどいこと許していいのだろうか。
その戦争を真っ先に支持したわが国と首相は、どう責任を取るべきか、それすら、議論されることなく、さらに好戦的な首相に代わりました。
まだ、ごらんになっておられない方、是非見てくださいね!
by: 非戦 | 2006/09/29 17:54 | URL [編集] | page top↑
# こんばんわ
DANZOです。
>イメージさん(「国家とは」さんも同じ方でしょうか)
 このような宣伝記事にコメントいただいて恐縮です。私自身、以前はどちらかというと保守よりな人間でしたが、イラク戦争はそんな私にリアルな現実を見せてくれました。どんな綺麗な戦争の理屈もこの現実の前には無力だと思います。外務省の謎はちょっと私には解けませんが...。
>非戦さん
お久しぶりです。しかも宣伝まで!ありがとうございます。私もこの小さな上映会の裏方でちくちくやってますので、来ていただいた方がいれば、こいつがDANZOかと思ったら気軽に声でもかけてください。
by: DANZO | 2006/09/29 23:14 | URL [編集] | page top↑
#
DANZOさん、映画のお誘い、有り難うございます!でも、私は、関東方面より、だいぶ西に住んでいますので、無理なんです。
色々な、魅力的?な催し、集会、講演など、東京やその周辺であるのを、知るたびに、いいなーと指?をくわえてうらやましく思っているんです。
そちらに住んでいたら、毎日出かけて、家にいないことになりそうですが。
                (地方都市のいなかより、)
by: 非戦 | 2006/09/29 23:48 | URL [編集] | page top↑
# それは残念です
非戦さん
確かに東京に大きな集会が集中してますね。
ただ仙台でも1万人の集会をやるとか、兵庫でも確かあったような。国会中、ほとんどの時期に何かありますので、もしいらっしゃる機会があればご参加下さい。参加すると不思議と元気になれます。
by: DANZO | 2006/09/30 01:11 | URL [編集] | page top↑
# 探したけれど
昨日映画を見に行きました。
みそびれていたので、とても、ありがたかったです。
綿井さんのお話まで聞けて充実した午後でした。

綿井さんは、危険な仕事なので、いつも心配で、
テレビや雑誌で元気な顔を見る度、ほっとします。
今回、間近で聞いたイロイロな話は臨場感がありました。

会場でDANZOさんのこと探しましたが、どなたか判りませんでした。背の高い細い方ですか?

DANZOさんを探して、キョロキョロ、キョロキョロ
していたのが私です。 
by: コギトエルゴスム | 2006/10/01 23:48 | URL [編集] | page top↑
# ありがとうございます
>コギトエルゴスムさん
ありがとうごいます!いらしゃってくれていたんですね。この時期、様々な集会が催されていて、良い会場は全て予約が取れず、まるでニューシネマパラダイスのような寂れた会場になってしまいました。それでも、参加した方は130名ほどで半分以上が当日参加の方でこちらの想像よりも多く、関心がまだ高いことが分かって良かったです。
綿井さんの、サマワの自衛隊員のはしゃいだ姿が「自分を映す鏡」だと仰っていたのが印象的でした。
ただ、最後に辻本清美の秘書さんが、一言挨拶させてときたのにはちょっと戸惑いましたが...。


あの背がひょろりと高くて細いのは私でなく、友人です、私はグレーのジャケットを着ていた比較的若そうな男が私です。受付にいたり(上演前は別の人で、上演中の受付をしていました)、電気を付けたり消したりしておりました。受付で「DANZO」ってどの人?と聞いていただければ、お話しできたのですが(^^)。
by: DANZO | 2006/10/02 00:39 | URL [編集] | page top↑
# リンパ球をダイエットに活用する
リンパ球は血液に含まれる白血球の一種です http://linda.sabellsenterprises.com/
by: | 2008/11/10 04:39 | URL [編集] | page top↑
# WEB作成ソフト評価ガイド
作成ソフトの検索サイト。音楽作成ソフト、名刺作成ソフト、地図作成ソフト、ホームページ作成ソフト、HP作成ソフトなど作成ソフトに関する各種情報をお届けしています。 http://happen.santamonicatravelodge.com/
by: | 2008/11/29 13:46 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。